自転車と家族の日記

My Life with bicycle

ゴッホ展 in 京都

京都国立近代美術館までゴッホ展を見に行く


京都マラソンで付近は通行止めでした。車を途中でパーキングに止めて美術館まで1.5Kmを歩いて行った。

途中で咲いていた梅の花
IMG_6925g.jpg

京都は面白いけど
・美術館の近くで食べたランチがめちゃめちゃでした。高いし、店員さんの態度が信じられない。
 京都の街中の食事で良い思いをしたことがない。なんでこんなに高飛車なんだろう?不思議です。
・パーキングの高さに驚き。3時間で4500円もかかった。正直ぼったくりです。

ゴッホ展は面白かったが、そんな気分を台無しにするひどさでしたね。
京都は外国人が来るので、観光の産業がめちゃ潤ってる。観光地化しちゃってるようです。
だけど、こんなことを続けていれば、観光客も来なくなるのじゃないかな?
少なくともリピートしようとは思わない。

全国各地に行きましたけど、一番ダメなのが京都、その次は東京かな。


スポンサーサイト
  1. 2018年02月18日 22:33 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

球根の芽

昨年に植えた球根から芽が出てきた。
ところが、なんて花かが分からない



IMG_6918.jpg

IMG_6916.jpg

はてさて?それぞれ何でしょう?
  1. 2018年02月16日 22:42 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紀淡海峡

朝仕事の原稿書き。夕方からなぜか和歌山までドライブ

和歌山側の加太から見た紀淡海峡


右が地島、左は沖ノ島、その向こうに淡路島が見えます。

ホテルの日帰り温泉に入った帰る。バタバタしたが、ちょっとしたリフレッシュになりました。

  1. 2018年02月14日 22:47 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しいスキーウェア

岐阜県の国見岳スキー場へ


ウェア、スキー、ブーツはヤフオクでゲットしたものです。
少し型が古いですが、機能的には何の問題もないし、とにかく安い。
ヤフオクのシステムは素晴らしい。
  1. 2018年02月11日 21:38 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日の自転車通勤

クソ寒い中、久々の自転車通勤
IMG_6733.jpg

坂道がめちゃつらい。向かい風もあって、めちゃ時間かかった。

スイセンが咲いてますね。
IMG_6734.jpg

今日から極寒。春はまだ遠い。
  1. 2018年01月24日 19:47 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東大寺



奥さんの学会発表で東大寺へ。

建造のでかさにびっくり。平安時代と鎌倉時代のはもっと大きかったそうですが。
  1. 2018年01月21日 19:49 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

認知的不協和

ヒトは、いったん正しいと思い込んだことが、後から「間違っている」と指摘されると、脳が言い訳の理屈を考えて何とか間違いを認めないようにしようとする。自身の中で矛盾する認知で葛藤する場合、その不快感を解消し、脳内のストレスを軽減しようとする仕組み。

だそうな。

なるほど、この言葉、いろいろなところで使えます。
風邪に抗生物質が正しいと思ってる人って、認知的不協和なんですな。

スイセンの芽がやっと出た!
IMG_6644sui.jpg

今日は祝日ですが仕事です。書き物がたまってる。何とかこなさなくては。
  1. 2018年01月08日 18:17 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明神平

久々に雪山へ



しかし、ガスが濃い。
明神平から奥峰まで行こうと思っていたが、股関節の痛みが出てしまい断念。

明神岳で引き返しました。
IMG_2922g.jpg

久々にスノーシューを持って行ったのですが、残念です。
  1. 2018年01月07日 17:05 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日のフィオリーナ

朝は霜が降りてぐったりしている。


昼間になると
IMG_6615f.jpg

頭を上げている。発色も美しい。

  1. 2018年01月04日 21:41 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリエント急行殺人事件



アガサ・クリスティーの映画のリメイクです。
登場人物が多すぎるのは苦手なのですが、前作を見てるので何とか最後まで付いて行けた。
当たり前かもしれませんが、前作より映像ははるかにきれい。列車のシーンでは、意識的にそれを強調してるように思う。
その分、まったり感がなくなったとも言えるが、映画のできは全然悪くない。楽しめます。

こういう列車で旅行してみたい、と思わせる雰囲気がありましたね。
今年も映画は何本も見なければいけません。
  1. 2018年01月03日 18:40 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1