自転車と家族の日記

My Life with bicycle

準備不足の明神平

友人のFBを見て,山に行こうって思い立った.

今日は午後から晴れるという予想だったので,6時半起床で,7時に自宅を出る.
もっとも,なかなかモチベーションが上がらず,ベッドでごろごろしてたというのがホントのところ.

雪はたいしたことないだろう,って思っていたら大又林道の上部はめちゃ積もってる.
去年のフィットくんブルーから四輪駆動に買い換えたのに,なんと途中でスタック.
下ってきた人に聞くと,マツダの四駆が上まで上がったらしい.四駆でも性能が違うのかな?
しばらくバックして,勢いを付けて上がったら何とかなりました.
前回も林道でおっこちたけど,クルマが重いからダメなんでしょうかね?

9時にスタート.駐車場はこんな感じ.
myoujin20170219001.jpg

今日は人が多そうです.通常ルートではなく,バリエーションルートで.
階段を右へ上って行きます.
myoujin20170219002.jpg

人工林の急坂を上って行く.1年前よりマーカーが増えたかも?
myoujin20170219003.jpg

トレースなしです.心細く思いながら上ります.
GPSがなければとてもじゃないが無理です.

直登ルートなんで坂がきつい.いったい何度あるのかな?
myoujin20170219005.jpg

アイゼンの前爪を食い込ませつつ
myoujin20170219004.jpg

考えていたよりずっと雪が深い.ひざ上ラッセルしんどい.
IMG_2063mm.jpg

もちろん,こんなところばっかりじゃないですけどね.

林道からの標高差は500mくらい.たっぷり1時間半ほどかかった.消耗しました.

1300メートル付近.少し明るくなってきたかな.
myoujin20170219006.jpg

薊岳への稜線に出た.トレースありません.
myoujin20170219008.jpg

今回はスノーシューもワカンも持ってきてません.
これは致命傷.少し歩きますが,雪が深いんで薊岳は断念.ラッセル続けて行く体力はありません.

仕方なく逆の明神平の方へ進みます.これも2Kmの道がひたすら遠かった.
明神平に近づいたところで,2組の人とすれ違う.スノーシューですいすい行ってる.
なんで持って来なかったのか?自分に腹が立つ.

途中で休憩を入れながら明神平まで.午後から晴れてきた.
myoujin20170219011.jpg

樹氷もばっちり.
myoujin20170219014.jpg

しかし,歩き回るのも大変.ズボズボ足が入っちゃう.疲れた.これはさっさと帰りましょう.

下山したときのバリエーションルートの入り口.ここに入ったのはわたしだけだったみたいです.
myoujin20170219016.jpg

このルートは静かだし薊岳まで近いってのがメリットだけど,ひたすら急坂を上るだけなんで楽しくはない.
一応ログ貼っておきますが,雪が深いときは入らないのが賢明ですね.


とはいえ,台高ブルーがまた見れたのは良かったかな.
スノーシューさえあれば,,返す返すも残念.
スポンサーサイト
  1. 2017年02月19日 17:58 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の高見山

今日は朝に娘を駅まで送っていく用事が.
終わってから手軽に登れる高見山へ.

雪はそれなり.気温は高い.
IMG_1905b.jpg

久々のアイゼン
IMG_1902b.jpg

人が多く歩く道は,チェーンスパイクが正解ですね.10本アイゼンは歩きにくい.

1時間30分ほどで頂上へ
IMG_1910b.jpg

意外と時間がかからなかった.

頂上付近は樹氷いっぱい.
IMG_1917b.jpg

ちょっと湿ってます.

悪天候にもならず,それなりに楽しかった.
下りは世界史を聞きながらゆっくり.たかすみ温泉に入って帰る.

総行動時間は3時間26分.高見山は標高差が800mくらいある割りに,早く下りてこられるので良いですね.



なんと,帰りの雪道で前から来た車と対向しようとしたら,道から落ちてしまった.
IMG_1929bv.jpg

タイヤが雪をかいてしまい,傾いて上がらない.仕方なく対向車に乗せてもらってたかすみ温泉まで.
電話を借りてJAFに来てもらって脱出.
  1. 2017年01月22日 20:54 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山上ヶ岳

恒例になった2日の大峰山に今年も行ってきた.

5時起床.5時30分に自宅を出発.

出発したのは7時過ぎでした.途中の道はほとんど雪はないですが,駐車場近くは凍ってます.
今年も暖冬で雪が少ないのですが,冬タイヤは必須ですね.

えらく早く着いてしまい,行者さん達の顔を見る前に出発です.
清浄大橋を渡って女人結界の門をくぐります.時間は7時9分.


雪が多いと大変ですが,今年は昨年以上に雪が少ないようです.
IMG_2645y.jpg

奥駆道に近づいた辺り.朝日がまぶしい.
IMG_2650y.jpg

洞辻茶屋付近もこの通り
IMG_2651y.jpg

2年前は建物がほとんど埋まってて,ラッセルが必要でしたけど,今日はほぼ普通の登山道です.

奥駆道を淡々と歩く.
IMG_2658y.jpg

晴れですが風が強い.気温はマイナス10℃前後.歩いていると寒くはない.

ちょうど2時間で頂上,大峯山寺へ.
IMG_2672y.jpg

まだ誰もいませんでした.

休憩してカップスープを.
IMG_2674y.jpg

例年は行者さんが護摩を焚くのを見せてもらうのですが,今日は早く帰って奥さんと初詣です.
さっさと下山.行動時間は4時間ちょっとでした.雪が少ないとそれほど大変じゃない.

アイゼンはチェーンアイゼンで十分.
IMG_2680y.jpg

今回のようなコンディションだと,普通のアイゼンよりも歩きやすく,楽ですね.



下山後,下市の温泉に入って帰宅.

夕方から奥さんと一緒に橿原神宮へ
IMG_1646k.jpg

めちゃ混んでいた.駐車場にたどり着くまでが大変.こっちの方が疲れた.
  1. 2017年01月02日 19:25 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大晦日登山

昨年に続いて伊吹山へ

しかし,昨年以上に雪が少なかった.
IMG_1594ibuki.jpg

ガスで景色も見えない.期待はずれだったが,今年も五体満足で山に上れたことに感謝.



帰りに昨年と同じ日帰り温泉に入る.夜は奥さんの実家で晩御飯.
  1. 2016年12月31日 18:52 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明神平~桧塚奥峰

昨日の山行です.

7時55分に大又林道の駐車場を出発.クルマはこの台数
IMG_2538.jpg

スマホのYAMAPを使おうと思ったが,圏外で地図をダウンロードできない.
仕方ない,GPSはガーミンです.YAMAPが雪山でも使えるか,試したかったのですが.
地図のダウンロードはあらかじめやっておかないといけないようです.

駐車場の様子から,上っても雪は少ないだろうと思い,スノーシューはなし.チェーンアイゼンのみ.

出発してしばらく行ったところ,薊岳への稜線へ上るバリエーションルート入り口に階段が設置されていた.
IMG_2542.jpg

今度はこっちを上ってみよう.

林道終点に登山届けのボックスがあります.
IMG_2545.jpg

パソコンであらかじめ作ったのを放り込みます.しかし,いくつかのバリエーションルートではここを通りません.
わざわざ来て戻るのも面倒ですし,どうしようか?

山の上には樹氷が.
IMG_2546.jpg

期待が高まります.

淡々と歩いて.約50分で明神滝へ
IMG_2552.jpg

厳寒期には完全に凍結しますが,今は水量の少ない部分だけが凍っています.

登山道の雪は10~20cmくらい.
IMG_2559.jpg

この程度ならほとんど夏と同じペースで歩けると思います.ところどころにある岩場で凍ってるのに注意するだけ.

約1時間半で明神平へ
IMG_2582.jpg

明神岳方面の様子.
IMG_2584.jpg

積もってる雪は少ないですが,樹氷はばっちり.

休憩なしで奥峰方面へ
IMG_2606.jpg

何度も歩いたコースです.踏み跡もしっかりしているので迷うことはない.

尾根筋を歩き
IMG_2609.jpg

美しいブナ林の中を進みます.
IMG_2643.jpg

ここまで来ると人に会うこともほとんどありません.前後に人が見えることもめったになく,静かな雪山ハイクを楽しめます.
スタートが遅かったので,帰ってくる人数名とすれ違い,挨拶を交わします.ソロの人が多いですね.

約2時間50分で奥峰まで
IMG_2657.jpg

カップスープで昼ごはん
IMG_2660.jpg

八経ヶ岳方面
IMG_2662.jpg

帰りものんびり歩いて帰ります.

風も強くないし,暖かいので快適な雪山ハイキングでした.結局,アイゼンも使わず.

初めて奥峰に行ったときはドキドキしましたが,すっかり慣れました.
GPSがあるので迷うこともない.このルートは落っこちるところもないし,安全かつ雪山を十分に楽しめる.
とってもお勧めです.

  1. 2016年12月19日 23:33 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台高ブルー

今日は明神平から桧塚奥峰まで

どなたかのブログで台高ブルーって書いてあったように思う.
空の色なんてどこで見ても同じと思っていました.

IMG_2680daikou.jpg

しかし,今日の空は特別な色だった.
IMG_2682daikou.jpg

台高ブルーって言葉がぴったりです.
  1. 2016年12月18日 22:13 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六甲 芦屋川~有馬ルート

昨日の宴会のダメージで起きられなかった.

自宅出発は9時過ぎ,午後6時に大阪で奥さんと待ち合わせの約束.
(奥さんは京都で勉強)
せっかく雪タイヤにしたのに,がっつりお出かけするのは不可能です.
悩んだ末に六甲へ行くことに.

阪急芦屋川駅に着いたのが11時過ぎ.滝の茶屋までアスファルトを歩きます.
IMG_0956.jpg

この時間になっても上るハイカーがいます.やっぱり大峰の山とは人の数が違う.

高座の滝からロックガーデンを避けて,地獄谷へ
IMG_0966.jpg

いくつかの滝を上って
IMG_0969.jpg

写真で見ると危なそうだけど
IMG_0972.jpg

手を翔けるところもあるし,そんなに怖くはない.

A懸に立ち寄っていく.
IMG_0986.jpg

ここからの眺めは素晴らしい.静かですし,六甲で一番好きな場所かも.

風吹岩を通って,雨ヶ峠から最高峰へ.気温は低いけど上りで汗をかく.

頂上に寄って
IMG_1020.jpg

西の海
IMG_1026.jpg

日が落ちかかってます.

大阪平野はくっきり見えた.
IMG_1027.jpg

その後退屈な魚屋道(ととやみち)を有馬まで下る.ここは特に景色も見えないので,世界史のCD聞きながら歩いた.

有馬で温泉に入ってバスで帰ろうと思ったらいっぱいで予約が取れない.
仕方なく電車で三宮へ.阪神⇒近鉄で帰った.

総行動時間は4時間17分とそんなにハードじゃない.

GPSですが,今回はガーミンを使わず,iPhoneアプリのYAMAPを使ってみた.
手軽で良いです.欠点として,iPhoneの電池がなくなればアウト.今回は4時間で電池が半分くらいになった.長い山行は無理でしょうね.
あと,GPSの軌跡が粗いので,雪山でルートを探しながら行くというのには使えなさそうです..

  1. 2016年12月11日 23:01 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

荒島岳登山

週末を利用して福井県の荒島岳に登ってきた.

土曜日の仕事が終わってから長男と待ち合わせてクルマで出発.
ホントは現地の駐車場で車中泊するつもりだったが,かなり寒い.
急遽福井市内のビジネスホテルに泊まることにした.居酒屋に行きたかったというのがホントのところだけど.

朝5時にホテルを出発.40Km離れた勝原スキー場跡の駐車場まで45分.
用意して6時に出発.

この時間では駐車場は空いてます.立派なトイレもある.
IMG_2454.jpg

ただ,下山時はいっぱいでした.下の方の駐車場にはまだ余裕がありましたが.

最初は元スキー場の舗装路を上がる.
IMG_2455.jpg

ここの傾斜がきつく,いきなり疲れます.

続いて,石だらけの急坂に
IMG_2460.jpg

トトロの木
IMG_2477.jpg

なんでトトロ?いまひとつ納得できないが.

樹林帯に入ってしばらく歩くとブナ林に入る.
IMG_2491.jpg

全体に坂がきつく,距離の割りに疲れます.
長男に付いていけず,何度も待ってもらう.

シャクナゲ平
IMG_2496.jpg

ここで方向を変えて,荒島岳方面へ
IMG_2501.jpg

前荒島を抜けてもう一息
IMG_2506.jpg

頂上へ.ここまで2時間30分でした.
IMG_2514.jpg

向こうに白山と別山がきれいに見える.

標高差は約1200m,スペックよりも疲れた.運動不足がたたってます.

下山時に,ススキとうろこ雲
IMG_2524.jpg

下山には2時間40分,上りよりも時間がかかった.

その後温泉に寄って帰阪.居酒屋でビール飲みすぎてヘロヘロでした.

グーグルアースで
arashimaGPS.jpg

荒島岳は百名山だけど,標高は低く,1500mしかない.
登山口が低いところにあるので,1200mの標高差があって,それなりに体力が必要です.
登山道は単調かな.あまり変化がない急坂を淡々と上る感じ.
多少雪がある時期の方が楽しいと思いますが,真冬はとっても危険でしょうね.

  1. 2016年10月17日 23:30 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

登れず

今日は常念岳に登る予定だったのですが、、、

一緒に行った長男が昨日から頭が痛いと言っていた。
今朝4時30分に起床、用意をしている間も、かなりつらいと。
仕度をして、登山口に向かう途中で体温計を買ってみると、、熱出てるやん!

これで登ったら高山病でひっくり返るな。って思い、仕方なく引き返すことになった。

一ノ沢の駐車場。上の駐車場に3台、下はがらがらでした。
IMG_2868jyounen.jpg

残念無念。ここで登山前に食べるはずだったパンを食べて引き返す。
小雨でしたが、登っているうちに晴れてくる予定だったのですが。。

帰り道の途中、案の定、晴れてきた。↓長男は助手席でひっくり返ってる。
IMG_2872jyounen.jpg

ちくしょう。悔しいがこればっかりは仕方ない。

結局、昨日からずっとクルマを運転してるだけに終わった。GWだから渋滞するし、信州は遠い。

  1. 2016年05月04日 15:56 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

憲法記念日

今日は憲法記念日です。日本国憲法が公布されてから69年。来年で70年ですね。
テレビで討論会をやっていた。クルマの移動中に音声だけ聞いてましたが。

護憲派は戦後70年間日本が平和だったのは9条があったからだと言う。世界に誇れる憲法で、これがあるから世界の人々から信頼されるのだと考えている。

改憲派は、日本の平和は日米安保のおかげであり、パワーバランスが崩れつつある現在、ますます日米のパイプを太くしておかないといけない。9条はそのための足かせになると考えている。

どっちが正しいのかな?とりあえず改正するかどうかの議論さえ許されないって時代からは変わってきたのは確か。




朝からクルマで移動。信州へ。

写真は大王わさび園から見た常念岳。明日に上る予定ですが、天気がちょっと心配です。
  1. 2016年05月03日 17:14 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0