自転車と家族の日記

My Life with bicycle

「ゼロリスク社会」の罠



日本の社会はリスクを意識しない、リスクを認めない社会になってしまっています。
マスコミの報道は常に二元論で、危険か安全か?という視点で語られる。
完全に危険な物、完全に安全な物ってどこにもないわけで、真実は常にグレーゾーンだ。

リスクを認めない風潮が融通の利かないシステムにつながるし、チャレンジできない社会を作ってしまっている。
膠着したシステムではイノベーションは生まれないので、企業の競争力も低下する。

例えば、日本の家電メーカーがなぜルンバを作れなかったか?
ろうそく台を倒して火事になったら困る、、だとのこと。

トヨタ、日産がなぜスバルの様な自動衝突回避装置を実用化できないか?
あのクオリティでは自社では採用できない。つまり、完全な装置ではないということ。
しかし、衝突するかどうかを回避するのに、完全を求めるか?

企業だけじゃない。リスクと取れない社会では若い人は現状維持で精いっぱい。
チャレンジチャンスがなければ、社会の明るさもなくなっていく。
橋下氏みたいなのは例外中の例外だ。

今の国民は果てしなく安全を求めているように思う。
しかし、どのようなリスクは絶対にゼロにはならない。
そんなことをしなくても、今の日本は世界最高レベルの安全は確保されているのだ。

ほんの少しのリスクも容認できなければ不安感が募る。
それを解消するためには果てしないコストが必要になってくる。
また、日常生活でいくら安全だろうが、自殺者数は年間3万人も出ている。
自殺率は世界最高レベル。これってどうなんだ?
安全なのに不安?せっかく生きてるのに、人生楽しくないんじゃないか?

ユッケや生レバーの販売を禁止して食中毒リスクがどのくらい下げられるのか?
それは、販売禁止によるコスト増加に見合うものなのか?
ちゃんと検討されたのだろうか?

リスクを認めない風潮は最悪です。もっと許容範囲を広くしなければ。

この本は、わたしが普段考えていることを見事に解説してくれていて感激した。
文章も平易だし、理解しやすい。とってもお勧めです。


今日はツーリング予定してたけど、台風で無理だった。

次の講演で使うスライドを作る。

kokoro11223.jpg

うまくストーリーを作れるかな?
スポンサーサイト
  1. 2012年09月30日 22:16 |
  2. 読書と映画の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お仕事一つ終了!

今日で講演のお仕事、1つめが無事終了しました。

ざっくばらんな会って聞いてたので、Gパンとポロシャツで会場に行ったのだが、参加者は全員スーツでした。
なんちゅう場違いな!って思いましたが、思いの外雰囲気良く終了。
めっちゃ緊張したけど、まあ言いたいこと言えたので良しとしよう。。

今の医療はとにかく専門性を高くする方向にあります。
しかし、専門医が普通の病気を見たときには、どうしても自分の専門領域の診断や治療をしてしまう傾向にある。風邪でも喘息の治療が行われるなど、過剰診療になってしまいがちというわけ。特に現在の気管支喘息のガイドラインは、そういった問題を抱えていると思う。

って結構激しい口調でお話してしまった。唖然とされたかも?

終わってホッとしてから上本町の“やまだ”に寄って帰った。

目板カレイのから揚げ。真ん中のは骨せんべい。
RIMG00060909090909.jpg

明日は南部までツーリングに行こうって思ってたが、台風ですね。
大人しく来週の用意をすることになりそうです。
  1. 2012年09月29日 23:59 |
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月の雑草 オシロイバナ

この時期の雑草もいくつか頭に入れておかないと。。。

自転車に乗りながら、花に気が付いて、巡る季節を感じる。
花の名前を知っていれば、そういうのを毎年楽しむことができるはず。

で、秋の花。とは言っても、これは夏場から咲いてたかも。

オシロイバナ
2012_09_24 _ 08_03_30IMG_5144028

黄色と赤が混じっているが
2012_09_24 _ 08_04_32IMG_5145029

1つの花でも黄色と赤が混じることあり。
2012_09_24 _ 08_04_38IMG_5146030

白いのもある。
2012_09_24 _ 08_20_16IMG_5149033

夕方から咲くことが多いそうだが、写真は朝。夕方になるともっと花が開くのだろうか?


本日の自転車

自転車通勤 往路 14Kmのみ

明日の講演の準備であたふた。完全アウェーでの話になりそう。
まあ、なるようになるさ!
  1. 2012年09月28日 23:14 |
  2. 自然観察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0