自転車と家族の日記

My Life with bicycle

京都

この週末は京都で会議だった.

ブロンプトンを持って行き,空き時間に京都観光.ホント,便利です.

東寺
2013_03_30_14_29;_2013_03_30_14_29;_RIMG0042

西本願寺
2013_03_31_07_14;_2013_03_31_07_14;_RIMG0127

大谷廟
2013_03_31_07_37;_2013_03_31_07_37;_RIMG0139

鴨川横の道を通って
2013_03_31_07_50;_2013_03_31_07_50;_RIMG0150

最後に東本願寺
2013_03_31_08_09;_2013_03_31_08_09;_RIMG0163

手前の白いのは阿弥陀堂.現在工事中です.

京都の寺は奈良と違う。豪華絢爛という感じですな.


スポンサーサイト
  1. 2013年03月31日 22:21 |
  2. ブロンプトンであちこち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

葉っぱについて

天川村のみたらい渓谷を少し上ったところ。

ここは天然林が残っているようで、落葉広葉樹が多い。
2013_03_20_11_04;_RIMG0024

落ち葉が絨毯のようなっている。
2013_03_20_11_19;_RIMG0041

どんな落ち葉があるのか?いくつか並べてみた。
2013_03_20_11_25;_RIMG0043

木は素人で全く分からない。
大きいのはトチノキ?右にミズナラ、クヌギ、ブナ、下のイヌシデかな?

自然林の落ち葉はいくつも積み重なると保水力が高いだろう。面と面の間に水を貯めることができるからだ。
また、木が水を貯めることもできる。

ところが、人工林はほとんどがスギとヒノキであり、葉が落ちても
2013_03_20_12_25;_RIMG0078

葉と葉の間の隙間が大きい。水が地面まで到達しやすいわけで、豪雨の時に土が崩れやすい。

また、ブナなどの落葉広葉樹が落とす葉は、体積が大きく、微生物の分解によって豊富な有機物を作る。
それが川から海に流れて、多くの魚を育てるのだと思う。

スギやヒノキも好きだけど、やっぱり自然の植生は良い。
スギは育つのが早いが、ブナは大きくなるのに数十年、大木になるには100年は掛かる。
落葉広葉樹の森を大切にすべきですな。

川上村で台風によって土砂崩れが起きた場所。
2013_03_10_10_45;_RIMG0049

植林された木が流されていることが分かる。
これが自然林だったら土砂崩れは起きなかったのかもしれません。
  1. 2013年03月31日 11:59 |
  2. 自然観察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラ

通勤路の桜が,,もうすぐ満開です.
image003RIMG0215.jpg
※天気悪し.

きれいなんだけど,,
image004RIMG0218.jpg

ちょっと早すぎませんか?桜の花と入学式がずれちゃう.

せっかく吉野に桜を見に行こうと思ったのに,もうすぐシーズン終わっちゃいそうですな.
今週,来週と週末がないし..

ついでに,最近よく生えているこの花
image001RIMG0209.jpg

レンギョウって名前らしいです.
image002RIMG0210.jpg

覚えておこう.

  1. 2013年03月29日 19:49 |
  2. 自然観察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0