自転車と家族の日記

My Life with bicycle

ミュンヘン

出張にはだいたいノートパソコンを持っていく.
自宅のPCには,安く借りた映画のDVDのデータが大量に溜まってる.
そこから,主張前にノートにコピーして,新幹線の中で見ることが多い.

今回持って行った映画.


実はこの5年くらい前までは映画をほとんど見てなかった.
最近はなるべく見るようにしている.これまでの人生で色々抜けているところがあるので,穴を埋めていく感覚です.

スピルバーグ監督のミュンヘン.10年前の映画です.
1972年のミュンヘン・オリンピックで起きたイスラエル選手団へのテロ事件を題材にしたもの.
スピルバーグもユダヤ人ということで,イスラエル擁護の話かと思ってたが,反テロ,反暴力のメッセージが強いものでした.
暴力に暴力で返すと際限ないってことですかね.最後にニューヨークの街並みが背景に出てたのが象徴的です.

さて,明日から仕事.週末は盛岡です.
スポンサーサイト
  1. 2017年04月16日 18:18 |
  2. 読書と映画の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0