自転車と家族の日記

My Life with bicycle

遥かなるルネサンス



神戸市立博物館の特別展へ行って来た.

欧州ではルターによる宗教改革が進み,危機感を持ったカトリック教会がアジアへと布教を広めていった時代です.
ローマ教皇の政治的な思惑は,アジアから日本へも来て,九州に勢力を広めていった.

日本では織田信長が石山本願寺を苦戦の末に(いまの大阪城)を滅ぼしたのが1580年.
翌々年から(1582年)に,天正遣欧少年施設がイタリアに渡った.
4人はいずれもキリシタン大名の関係者だったとのこと.
直後に本能寺の変が起こり,政権交代が起こっていた.

イタリアに着くまで2年以上もかかり,現地滞在は5ヶ月間,帰りも長くかかり,帰国は1590年.
ただ,この時代には秀吉のバテレン禁止令が出た後です.
当初はそれほど迫害されなかったものの,徳川幕府の時代にはキリスト教の大規模な迫害が行われた.
映画“沈黙”の世界ですね.使節団の4名のその後も悲惨だったようです.

キリシタンは悲惨だったって思えるけど,政治的に考えると,当時の幕府の判断は正しいのでしょう.
異なる命令系統が入ってくるのは,為政のためにはとっても邪魔だったはず.






スポンサーサイト
  1. 2017年05月03日 20:00 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0