自転車と家族の日記

My Life with bicycle

GWの常念岳 その2

疲れたので山小屋でゆっくりすごします.夕方になると雲がかかってきた.
jyounen2017002.jpg

5時半から晩御飯.
jyounen2017003.jpg

夕食のときに一緒になった二人連れの方は,もう60くらいだろうと思うのに,燕岳から縦走してきたとのこと.
この雪の中,大したものです.

この山小屋の値段は一泊9800円でした.
山小屋経営も色々難しいと思いますが,食事やベッド,トイレ,通信など,改善できそうな点は多々ありますね.
現代の技術を使えば,もっと快適な山小屋を作れるのではないかな.

翌日の朝焼け
jyounen2017005.jpg

曇ってるのでちょっぴりモルゲンロート
jyounen2017004.jpg

朝から強風で体が持ち上がるほどでした.小雨もぱらついている.天気は下り坂とのことで,予定より早く出発.下山することに.

上りでとっても苦労した急斜面.
jyounen2017007.jpg

滑って下りたら止まらない.危なくはないですがかなり下まで落っこちた.

とっとと歩いて,8時30分には駐車場場へ
jyounen2017008.jpg

早くからやってる松本市の温泉に寄って
jyounen2017009.jpg

市内の石井スポーツで長男の靴を購入.わたしのお下がりを使っていたのですが,どうしても靴づれができてしまう.
散財したが,仕方ない.

初心者向けの山とは言っても,常念岳は3000m近い高峰です.
特に今年は雪が多く残っているとのこと.体力の低下もあって,小屋まで行けるか心配になったほどだった.
溶けてグズグズになった雪に足を取られるのと,アイゼンを付けていてもそれごと滑ってしまう.
冬季の雪とは違う困難さがありますね.



スポンサーサイト
  1. 2017年05月07日 10:36 |
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0