自転車と家族の日記

My Life with bicycle

山の辺の道

今日は学会をサボって自宅にいた。
朝は自宅の仕事色々、デッキの修理とか、電灯の取替えとか。
午後から晴れたので、どっか行きたくなった。

この時間では遠出は無理なので、近場の山の辺の道をブロンプトンで走ってみようと思いついた。

山の辺の道は、奈良盆地の東端を南から北へ走る古代の道です。
日本最古の道,,,としているところもある.

縄文時代は現代よりかなり暖かく、海水面が高かった(縄文海進)。
奈良盆地も今よりずっと海面に近く、湿地帯であったか、湖であったという説もあるそうです。

山の辺の道はその影響からか?標高60m~70mの少々高い山裾にある。
ちょうど良いハイキングルートになっている。

今日は桜井から天理までの北上する。

桜井駅までクルマで。
2013_04_21_11_591.jpg

ブロンプトンを下ろして走り出します。帰りはJRで天理から帰ってくる予定。

仏教伝来地の碑
2013_04_21_12_4725.jpg

この辺りが山の辺の道のスタート地点。
海柘榴市(つぼいち)と呼ばれ、古代は山の辺の道やたくさんの古道が集まっていたところだそうです。
また難波津 (なにわつ)から入ってきた船が、大和川を上ってここに着いたらしい。
当時は経済の中心だったようですね。
ですので、仏教もここに最初に伝来したことになっている。

少し走ると金屋の石仏
2013_04_21_12_5537.jpg

坂を上っていくと
2013_04_21_13_0040.jpg

三輪山平等寺
2013_04_21_13_0343.jpg

三輪明神(大神神社:おおみわ神社)
2013_04_21_13_1549.jpg

ちなみにこれは拝殿。本殿はなく、三輪山全体が御神体となっている。
なぜ三輪山が神になったのか?今度は登ってみよう。

三輪そうめんが名物ですな。めっちゃ寒かったんで駅前の食堂でにゅうめん食べる。
2013_04_21_13_2952.jpg

駐車場は大渋滞。すごい人気です。
2013_04_21_13_3854.jpg

展望台から奈良盆地を見る。
2013_04_21_13_5161.jpg

先へ進みます。道は舗装路になったり山道になったり。
この程度の道ならブロンプトンで大丈夫。
2013_04_21_14_1877.jpg

檜原神社(ひばらじんじゃ)
2013_04_21_14_3185.jpg

元伊勢神社って言って、ここの天照大神が伊勢に出張したらしい。
ただ、調べると元伊勢を名乗ってるところって結構あるんですね。
なお、ここも本殿はなく、三輪山が御神体になっている様子。

こんな調子で天理まで走りました。
2013_04_21_16_00125.jpg

見所いっぱい、景色も最高でした。
山の辺の道が人気なのもうなずける。それほどハードじゃないですしね。

電池切れでGPSログ残せなかった。残念。
スポンサーサイト
  1. 2013年04月21日 22:19 |
  2. ブロンプトンであちこち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

山の辺の道は、天理から桜井まで2回に分けて歩きましたが、いいところですね。檜原神社は、宮中に祀られていた天照大御神が遷されて、祀られていたところで、その後伊勢に遷ったので、元伊勢というようです。
  1. 2013/04/23(火) 03:34:43 |
  2. URL |
  3. nori #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

noriさんコメントありがとうございます。

やはり行かれてましたか!
野口太郎、良いでしょ。また行ってあげて下さい。


> 山の辺の道は、天理から桜井まで2回に分けて歩きましたが、いいところですね。檜原神社は、宮中に祀られていた天照大御神が遷されて、祀られていたところで、その後伊勢に遷ったので、元伊勢というようです。
  1. 2013/04/23(火) 19:57:51 |
  2. URL |
  3. たつお@奈良 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/1055-4448a4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)