自転車と家族の日記

My Life with bicycle

活断層

毎日新聞の記事から

<敦賀原発>直下の活断層 報告書を規制委が認定 原子力規制委員会は22日、日本原子力発電敦賀原発2号機(福井県)の原子炉建屋直下に活断層があるとする調査団の報告書を了承した。既存原発で直下に活断層があると判断されたのは国内で初めて。世界でも前例がないとみられる。(毎日新聞)

(引用終わり)


活断層の判断って、12~13万年前に動いたかもしれない、、みたいなことらしい。

ホモ・サピエンスがアフリカを出たのが10万年前らしいが、そこからさらに前に起こったことの話でしょう。
キリストが生まれて,今の社会になるまで2000年.それを50回繰り返して10万年.
ほとんどファンタジーの世界だ。

そんな話を根拠に企業をつぶして、多くの人を路頭に迷わせるって、どうなんでしょう?

規制委に入れるくらいのブルジョワの人は、脳内ファンタジーのリスクを気にするんですな。
それより電気代が500円上がったら死活問題の人が一杯いるよ。
原電の仕事がなくなって困ってる人も。そっちには目を向けないのだろうか?
敦賀市の人は原発に従事している人が多いらしい。お気の毒に。

規制委の人が夢のような話を語る前に、現実にいま困ってる人を助けてあげるべきじゃなかろうか?

原発は長期には廃止すべきだろうが、活断層を根拠に止めるのは、あまりに暴論って気がしますが?

スポンサーサイト
  1. 2013年05月22日 22:32 |
  2. 色々、考えたことなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/1097-f930cf53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)