自転車と家族の日記

My Life with bicycle

本日の気象

ホンマ,いい加減なブログになってきました.

朝は信貴山経由で
2013-10-08 006

三郷コース上ったけど,,あきません.タイムは15分台.
心拍上げるのがつらいので,出力が出ない.
せめて楽しく坂が上れるくらいには回復せんと...


最近凝ってる天気予報

昨晩の高層天気図(500hpa 5700m付近)
kousou20131008.jpg

北に冷たい空気(青丸)があって,南へ張り出してる.
緑線はトラフって言う,上空の気圧の谷.これの東に低気圧があります.
南の方の赤丸は,暖かい空気の中心とのこと.

本日の天気図
2013-10-08-06-00-00-large.jpg

こっちは地上天気図です.普段見るのはこっち.
南から台風接近.大陸からは移動性高気圧が近づいてる.

移動性高気圧は時計回りに風を吹かせる.オホーツク海上の温帯低気圧は衰退期だけど,反時計回りに風を吹かせる.
上空の冷たい空気は重いので,高度を下げながら日本海上を南下していると思われます.

台風が近づいてますが,南の海から暖かい空気を持ってきている.
これが大陸からの冷たい空気とぶつかって,停滞前線を作ってるのでしょう.
(ホントかどうかは知りません

雲の動きはこんな感じ.


停滞前線に台風から続々と雲が入り込んでる.

台風は超巨大積乱雲で,雲頂は成層圏に達してる.
それ以上は温位が徐々に上昇する,,つまり上にのぼるほど空気が軽くなるので,雲が上昇できない.

台風の目の中には激しい上昇気流があるが,成層圏以上にはいけないので,対流圏と成層圏の間で空気が時計回りに拡散していく.この雲は水分をたくさん含んでおり,上空では凍って巻雲となっている.

券雲は高いところの雲だから,通常は雨にならない.
だけど,ここからたくさんの氷晶が落下してくる.
それが,前線で作られた下の雲に入って,雨の核となり,激しい雨を降らせる.

って理屈,,のような気がする(苦笑).

これは雨量が増えるかもしれませんな.お気をつけ下さい.


スポンサーサイト
  1. 2013年10月08日 22:55 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/1264-1c920bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)