自転車と家族の日記

My Life with bicycle

防災について

台風が来てますな。



そこで、日本の防災のシステムを考えてみます。

防災に関する組織のトップは、政府の作る中央防災会議です。
そのメンバーは現在下記の27名

会 長 内閣総理大臣 安 倍 晋 三
委 員 国家公安委員会委員長 内閣府特命担当大臣(防災) 古 屋 圭 司
副総理 財務大臣 内閣府特命担当大臣( 金融)麻 生 太 郎
総務大臣 内閣府特命担当大臣( 地方分権改革) 新 藤 義 孝
法務大臣 谷 垣 禎 一
外務大臣 岸 田 文 雄
文部科学大臣 下 村 博 文
厚生労働大臣 田 村 憲 久
農林水産大臣 林 芳 正
経済産業大臣 内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償支援機構) 茂 木 敏 充
国土交通大臣 太 田 昭 宏
環境大臣内閣府特命担当大臣( 原子力防災) 石 原 伸 晃
防衛大臣 小野寺五典
内閣官房長官 菅 義 偉
復興大臣 根 本 匠
内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、科学技術政策、宇宙政策) 山 本 一 太
内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全、少子化対策、男女共同参画) 森 ま さ こ
内閣府特命担当大臣( 経済財政政策) 甘 利 明
内閣府特命担当大臣( 規制改革) 稲 田 朋 美
日本銀行総裁 黒 田 東 彦
日本赤十字社社長 近 衞 忠 煇
日本放送協会会長 松 本 正 之
日本電信電話株式会社社長 鵜 浦 博 夫
東京大学名誉教授 阿 部 勝 征
全国知事会危機管理・防災特別委員長(新潟県知事) 泉 田 裕 彦
東京国際大学教授 小室広佐子
日本消防協会理事 渡 邉 茂 治


日本赤十字とか,NTT,NHKの人も入ってますね.

中央防災会議で防災基本計画を策定するのですが,それに基づいて都道府県や市町村は地域防災計画を作成します。
また警察、消防庁、海上保安庁、その他気象庁などは、防災業務計画を策定しておくことになります。
都道府県、市町村の地域防災計画も防災業務計画を策定し、災害に備えます。

災害時には中央防災会議によって緊急災害対策本部が設置され、都道府県、市町村にも災害対策本部が設置されて、防災に当たる。今回の台風でも設置されるかも?

防災というのは,国が大まかなことを決めて,実際の決定権は地方自治体に大きく移管してるわけですな.

なお、極めて大きな災害には、通常の防災規定ではなく、激甚災害指定となって、別メニューでの防災活動が行われる。東日本大震災とか、阪神・淡路大震災、その他、巨大な台風なんかもそうですね。
迅速な対応と予算の融通が目的のようです。

気象の勉強ノートになってしまった.台風の被害がひどくなりませんように.


2013-10-13 2013-10-14 001 002

昨日の小助

スポンサーサイト
  1. 2013年10月15日 22:40 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/1271-31563d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)