自転車と家族の日記

My Life with bicycle

小児気管支喘息ガイドラインの問題点

asthmapro.jpg

やっと発表終わった.関係者の皆さん,お疲れ様でした.
大いに反響があったように思う.

気管支喘息のガイドラインは様々な問題を抱えている.
だけどそれを指摘する人間がいないってのが最大の問題だと思うな.

やっぱり年功序列と権威主義が悪いのでしょう.

さて,明日も仕事だ.]


本日の小助
2013-11-24 2013-11-24 001 021

生え変わる時期で,激しく毛が飛び散る.
家に上げるときにはシャツを着せることになった.
スポンサーサイト
  1. 2013年11月24日 20:59 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

お疲れ様でrした!

本当に先生の言われる通りだと思います!
でも一旦作成されたガイドラインは
一人歩きしますからね…困った問題ですよね。
K先生が言われていたように使う医師の解釈の問題ですよね
これ以上不節操な「にわか専門医」が増えないようにするには
どうしたら良いのでしょうかね?

それより僕は小児科以外(内科、耳鼻科)の先生が安易に乳児に
「アレルギー性鼻炎」と診断して「たぶん喘息にもなってる!」
と説明して抗アレ剤(アレジオン+シングレア)を長期に処方するのは
許されませんね!そしてほんのちょっと症状が強くて手に負えないと思いきや
「にわか?喘息専門医」に紹介されるのがちょっと辛いです!

当院のほんの近くでよくある事実です…(泣)


  1. 2013/11/25(月) 00:38:01 |
  2. URL |
  3. A木 #-
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れ様でrした!

A木先生 コメントありがとうございます.

現状のガイドラインは,専門家が今までやってきた治療を正当化するためのもの,,,ですね.
いったい誰のためのガイドラインなんでしょ?ホント疑問に思うことが多いです.

先生のところも厳しい!アレ鼻に関しては発言は慎重にせんとダメですね.


> 本当に先生の言われる通りだと思います!
> でも一旦作成されたガイドラインは
> 一人歩きしますからね…困った問題ですよね。
> K先生が言われていたように使う医師の解釈の問題ですよね
> これ以上不節操な「にわか専門医」が増えないようにするには
> どうしたら良いのでしょうかね?
>
> それより僕は小児科以外(内科、耳鼻科)の先生が安易に乳児に
> 「アレルギー性鼻炎」と診断して「たぶん喘息にもなってる!」
> と説明して抗アレ剤(アレジオン+シングレア)を長期に処方するのは
> 許されませんね!そしてほんのちょっと症状が強くて手に負えないと思いきや
> 「にわか?喘息専門医」に紹介されるのがちょっと辛いです!
>
> 当院のほんの近くでよくある事実です…(泣)
  1. 2013/11/25(月) 18:41:57 |
  2. URL |
  3. たつお@奈良 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/1316-5ab96be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)