自転車と家族の日記

My Life with bicycle

生活保護

について,あんまり深く勉強したことがなかった.

生活保護は社会福祉の根幹になるもので,日本国憲法第二十五条には,“ すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。”ってことが書いてある.

お金がなくって餓死したり,住居がなくってホームレスになったり,というのは本当は憲法違反らしい.

で,生活保護でもらえる手当ての種類だけど

1,生活扶助 日常生活を送るために必要なお金
2,住宅扶助 住居の家賃
3,教育扶助 義務教育を受けるためのお金 高校は含まれない
4,医療扶助 医者にかかっても,自己負担がない
5,介護扶助 介護のためのお金
6,出産扶助
7,生業扶助 働くための技能を得るためのお金.高校の費用はここで出る.
8,葬祭費用

がある.

どのような理由で生活保護になってるか,は

1,高齢者世帯 42.9%
2,母子世帯 7.7%
3,傷病者世帯 21.9%
4,障害者世帯 11.2%
5,その他 16.2%
(平成22年度)

とのこと.最近はその他,ってのが増えてきているそうな.
失業によって生活保護になってる人の割合が増えたのが理由らしい.

受給者は約200万人,1人当たり10万円掛かってるとして,約2000億円です.
これは自治体と国が何割か負担する.読んだ本では自治体が1/4,国が3/4.

バッシングを受けることが多い生活保護だけど,不正受給は1%にも満たない.
本当の問題は,生活保護が必要な人に届きにくいってことのようだ.

しかし,一部の生活保護の人の俺様態度はあまりにひどいこともある.
権利を振りかざして,ひどいことを言われたこともあったな~
心無い人のモラルハザードが生活保護を受けている人全体のイメージダウンにつながってしまってるということだ.

生活保護の仕組みを理解しておくのは大切なことのような気がします.
こういう基本的な社会福祉の仕組みは,学校教育で教えておくべきじゃなかろうか.

今朝の気温
2014-02-06 2014-02-06 001 001

今季の最低気温だった.真冬用グローブでも手が痛い.

スポンサーサイト
  1. 2014年02月06日 22:25 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/1417-a89a8759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)