自転車と家族の日記

My Life with bicycle

Life Is Beautiful

20110629_1900428.jpg

第二次大戦のイタリアを舞台にした、ユダヤ人迫害の物語。

前半はホームドラマ風なんだけど、後半は一気にシリアスになる。
子どもを守ろうと必死の主人公が痛々しい。

ナチスドイツに限らず、どこの国でもナショナリズムを盛り上げるために、人種差別があった。
ドイツに限らず、戦前の日本、イタリア、フランス、米国も同じ病理はあったでしょう。
ナショナリズムって国民国家だからこそ出来る、最大の病理でしょう。
スポンサーサイト
  1. 2015年03月24日 11:49 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/1897-642d9e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)