自転車と家族の日記

My Life with bicycle

レーニン



漫画世界の歴史は、ロシア史が専門の東大の先生が監修しているのですが、ロシア革命と中国革命をものすごく高く評価してて驚いた。この内容を子供たちに読ませて良いのかいな?

ところで、この本でもそうですが、日露戦争に日本が勝ったとは書いてない。
そう書いてるのは日本の教科書くらいなんですね。
海外ではロシアが革命のために兵を引き上げて、仕方なく講和条約を呑んだって認識らしい。
そりゃ~、権力者にとっては戦争で負けるより革命の方が怖い。
戦争で負けたって領土が減って賠償金を払うくらいだけど、革命は自分の命が危ないですからね。
日本と戦う軍隊を、革命軍を押さえつけるために引き上げたってのが正解なのかも。

その後、国内の不満を海外に向けるためにバルカン半島に進出。
それが第一次大戦の原因となった。日露戦争と第一次大戦って深くつながってるようです。

さて、明日は仙台へ。

スポンサーサイト
  1. 2015年04月03日 22:51 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/1909-d0cb2bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)