自転車と家族の日記

My Life with bicycle

沈みゆく大国アメリカ



ビールのみながら読んだ本。

アメリカの医療制度とオバマケアの問題点を書いている。
日本では医療保険は公的なものですが、アメリカでは民間保険です。
オバマケアでもその実態は変わらないし、そこに競争原理を持ち込んでるのが問題なんですね。

やっぱり、医療とか福祉は社会主義的な管理システムが必要ってことでしょうか。
まあ、それでも色んな問題点はあるのですけどね。
スポンサーサイト
  1. 2015年05月25日 22:47 |
  2. 読書と映画の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

おはようございます。
私は続編(?)の「逃げ切れ!日本の医療」の方を読んでます。
誰が言ってるのが本当かよくわからない世の中ですが、医療は日本のほうがよさそうです・・・
  1. 2015/05/26(火) 08:01:25 |
  2. URL |
  3. katz #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

katzさん コメントどうもです.

皆保険はやっぱり大切みたいですね.
小児科だけでもかかりつけ医制度は必要な気がしますが.

> おはようございます。
> 私は続編(?)の「逃げ切れ!日本の医療」の方を読んでます。
> 誰が言ってるのが本当かよくわからない世の中ですが、医療は日本のほうがよさそうです・・・
  1. 2015/05/26(火) 18:53:33 |
  2. URL |
  3. たつお@奈良 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/1972-4266ad70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)