自転車と家族の日記

My Life with bicycle

子どもの風邪

表紙がでけた
kaze_book.jpg

長い文章書くのってホント大変ですな.このしょうもないブログの記事でも,文章力のなさがまざまざと分かる.
書いているうちに上手になるかって言うと,まず無理ですね.

文章書くのって才能じゃないかな?物書きの仕事できるヒトってたいしたもんだわ.
わたしは正直言って懲り懲り.こういった専門書って,手間の割りに利潤もないですし.
多数売れる一般書と違って,印税なんて微々たるもんですよ.
モチベーションは,とにかく現状の問題点を文字情報で残しとかないといけないってことかな.

しかし,こういったデザインといい,中のイラストといい,たくさんのプロの方にお世話になってる.
出版社は慈善事業でやってるわけじゃない.当然売れないと困る.その点は論文なんかと違うところですね
それなりに気を使います.わたしが気が弱いからかも?

ところで,やっと完成に近づいたら,別の某出版社からオファーが来た,
うーん,種々の問題もあって苦しいかも.誰か別の人に任せたい.
だけど,意外にいないんですよね.どうするかな?火を消すわけにはいかないし.


たまたま書店で見つけた本.後藤 武士さんって,この手の本をたくさん書いてるんですね.
201507111111.jpg

わたし,いわゆる“読解力”ってのに乏しい人間で,文学作品を読んでも頭に入らない.
このまま人生が終わっていくと,ヒトとしての楽しみに制限ができてくるだろう.何とかしなくては.

この本は自分でも勉強したら,国語力ができるかも?みたいに思える.受験生向けだから,やる気スイッチが入るようにできてるのかも.
スポンサーサイト
  1. 2015年07月22日 20:39 |
  2. 風邪はぜったい治療するな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2036-97df14e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)