自転車と家族の日記

My Life with bicycle

国語

先日,川端康成の“雪国”を読んで,さっぱり分からんかった.
読んでも目の前に絵が立ち上がらないわけです.これはイカン.

学生時代から国語嫌いで,行間を読めない人間でしたが,さすがにこの年になったらいけるやろ,,,
って思ったのに,ぜんぜん無理でした.こりゃ~ソウセキ,オウガイなんてのも分からんだろうな.
たぶん,読解力は中学生にも負けると思います.このまま寿命が終わるのも悔しい.
この先も文章を書く仕事は続くでしょうし.

んで,一念発起,国語の参考書を買ってみた.
IMG_1125kokugo.jpg

勇んで問題を解いてみると,,,これが,さっっっっっっっっっっぱり分からない.
見事に0点です.なにが“理解しやすい”じゃ!
普通の人にはこのレベルの問題分かるんでしょうか?


スポンサーサイト
  1. 2015年07月25日 23:35 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2049-46df80f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)