自転車と家族の日記

My Life with bicycle

赤ちゃんと脳科学

アトピーの続きを考えようと思ったら,時間がなかった.



有名な小西先生が書かれたもの.読みやすいし,面白い.
赤ちゃんが何の能力も持たずに生まれてきたって,昔は考えていた.
しかしほとんどの動物は生まれながらにして,様々な能力を備えている.
ヒトの赤ちゃんだけが何の能力も持ってないなんてことはないですね.

動物が生きていくためにもっとも必要なのは運動のための能力です.ほとんど種は生まれてすぐに立つでしょう.
ヒトは生まれてから,速やかに親の保護を受けないと生命に関わる.
だから必要なのはコミュニケーション能力.そこで様々な認知力を生まれながらに持っているのは理にかなっているように思う.

例えば新生児も母親の顔を認識するらしい.微笑みは,親に可愛がってもらい,世話をしてもらうため.
生き残るための必死のアピールであるとも言える.
つまり,生存率を上げるために,新生児が行う動作が,ヒトの遺伝子上に書かれているようだ.

さて,安保法案,どうなるか?





スポンサーサイト
  1. 2015年09月16日 22:13 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2082-33ff6c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)