自転車と家族の日記

My Life with bicycle

ガンジー



インド独立の父.ガンジーさんの生涯を描いた映画.

様々なエピソードを淡々と描写していて,ストーリー性はない.記録映画のようです.
映画としての面白みより,非暴力,不服従主義で国を動かすことができるって事実に感動.
世界を救うにはこの思想しかないのではないかな?

ただ,現在のイスラエルとパレスチナとか,シリアとISとか,紛争地域で同じことができるでしょうかね?



スポンサーサイト
  1. 2015年10月11日 23:39 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2128-67fd37cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)