自転車と家族の日記

My Life with bicycle

百済寺

朝仕事,夕方から広陵町のポタリング

↓バックは百済寺です.


説明看板によると,日本書紀に639年に聖徳太子の建てた寺をここに移転して,百済大寺と名付けられたらしい.

IMG_1236.jpg

三重塔は鎌倉時代に再建されたものらしい.

百済の里って看板も
IMG_1246.jpg

日本列島に人がやってきたのは旧石器時代ですが,今の樺太から北海道経由でやってきたっぽい.
だから縄文人のルーツって,モンゴルの人やアメリカインディアンと同一なのかも.

その後,北九州から上陸した人たちが弥生時代を作った.
半島から来た人が,どんどん東に勢力を伸ばしていって,縄文人を奴隷にしていったのでしょう.

小国がたくさんできて,魏志倭人伝に邪馬台国が出てきたのが2世紀.
空白の3~4世紀を経て,大和政権が成立した.半島から出雲あたりに上陸した勢力が奈良まで来たんでしょうかね?

百済寺のできたって書かれている年は,百済滅亡の年(660年)と近い.
新羅から攻められたから,難民がたくさん渡ってきて,渡来人の町が出来たのかもしれません.


スポンサーサイト
  1. 2015年10月10日 22:27 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2132-b90fc791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)