自転車と家族の日記

My Life with bicycle

失われてゆく、我々の内なる細菌

IMG_1806u.jpg

抗生物質の投与により,常在細菌の数が減ることではなく,種類が減ることが脅威である.
生体内の生物多様性が失われるからだ.この視点は新しい.

なんで英語圏の人って,こういう大きい考え方ができるんだろう?
教育の差だろうか?
スポンサーサイト
  1. 2015年10月22日 21:32 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2145-3dabf3e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)