自転車と家族の日記

My Life with bicycle

保育士

本日見たニュースから

現役の保育士などが、安すぎる給与の改善などを訴えた。
手取りの月収は、24歳、2年目で、およそ11万4,000円、28歳、6年目で、およそ14万円。
これは、フルタイムで働く保育士の給与明細。
保育士や保護者などでつくる団体が2日、会見を行い、保育士の給与の低さや、過酷な勤務の実態などを訴えた。
団体によると、昇給もほとんどなく、多くの人が、10年以内で辞めていくため、現場の人手不足は深刻だということで、「専門職であるということと、労働の実態にふさわしい対応として、国には、人件費を増やしてもらいたい」と話している。

(引用終わり)

保育士の労働時間ですが,保護者の労働時間より前後に長いのは当たり前..
もちろん,多人数でカバーするのだけど,国が決めた保育料が安いので,どうしても人件費にしわ寄せがいく.
特に株式会社が経営する保育所は,利益率を上げるためにシビアみたいですね.

保育士のやってる仕事は,社会的ニーズも高いし,乳幼児期の育ちを考えても極めて大切だ.
保育の質を維持するためにも,この問題を何とかせんとダメですな.
スポンサーサイト
  1. 2015年11月04日 22:37 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2162-f4138a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)