自転車と家族の日記

My Life with bicycle

キリストの愛と孔子の仁

iPhoneに日本史と世界史のCDをMP3にして入れてます.
IMG_2190yy.jpg

電車の中とか,退屈な山歩きの途中で聞くと楽しい.クルマの中でも聞けますしね.
覚えなくても良いから気楽です.今の参考書はストーリーが分かるようにできてるので,とっても楽しめる.

超お勧め参考書↓
IMG_223011.jpg


しばらく日本史を聞いてたのですが,先日から世界史へ.
世界史ってのは日本史よりダイナミックですな.

キリストと孔子は対比して考えても良いんじゃないかな.
書くまでもないけど,西欧社会のベースにはキリスト教の思想があって,中華圏は孔子の思想がベースにある.
キリストは貧民だけど,孔子はもともと官僚ですので,思考のベースが反対です.
端的に書けば

キリストは,「汝の隣人を愛しなさい.」という愛の思想.
孔子は「仁を持って目上の人を敬いなさい.」という仁の思想です.

言ってみれば,キリストは平等主義,孔子は上下関係のある封建社会を理想とする.
欧州で絶対王政の期間は短く終わったのに対し,中国は秦の始皇帝からずっと絶対王政です.

孔子の後に墨子って人がいたんですが,その人は孔子を批判して,万人の愛を説いたそうです.
中国も墨子の思想が主流になってたら,違う歴史だったでしょうね.
スポンサーサイト
  1. 2016年01月18日 22:18 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2239-73588d0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)