自転車と家族の日記

My Life with bicycle

学校では教えてくれない日本史の授業



井沢氏の本は初めて読んだ.飛躍しすぎってところも多いのですが,彼の反骨精神には大いに賛同.
歴史の専門家は,細分化した勉強しかしてないので,通史を知らない,ってのはその通りだと思う.
教科書の記載なんて,事実の羅列になってる.ホントはつながりが大切なんですけどね.
しかも,突っ込めば色々とおかしいところは出てくるんだけど,そのまま歴史になってるってことはありますよね.
先人の業績は正しい,ってことをずっと続けていると,どんどんおかしな史実がつみ上がっていって,わけがわからない歴史ストーリーになっちゃいます.
どこかの業界と一緒だ.
スポンサーサイト
  1. 2016年03月23日 20:28 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2309-d5b7c342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)