自転車と家族の日記

My Life with bicycle

読む年表 日本の歴史

GW前に読んだ本


右視点の歴史の本.少々民族主義的な記載が目立って鼻につく.
日本人はすごい!って何度も強調されているのはどうなんかな?
日本人だけが特別なDNAを持っているわけではないでしょうに.

本の構成は,古代から現代まで,時代ごとの鍵となる出来事を著者なりの視点で解説したものとなっている.
読みやすいし,単純化されているので理解が進む.読み物としては面白い.

日中戦争のところは,日本が一方的に中国を侵略した,みたいなイメージができてるけど,通州事件と呼ばれる中国人による日本人虐殺事件もあった.同胞を守るために軍を動かさざるを得ない部分もあったのは確かでしょう.
なお,この事件のことをネットで調べると,あまりに生々しい記述が多く,気持ち悪くなります.
スポンサーサイト
  1. 2016年05月07日 17:42 |
  2. 読書と映画の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2350-33bd12a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)