自転車と家族の日記

My Life with bicycle

中国

米声明に「強烈な不満」=中国
 【北京時事】中国外務省の陸慷報道局長は12日、米国務省報道官が声明で南シナ海問題をめぐる仲裁裁判の判決に法的拘束力があり、中国などに順守を求めたことを受け、談話を発表し、「強烈な不満と断固たる反対」を表明した。


(引用終わり)

戦前の話、日本は満州に傀儡国家を作り、国際社会から総スカンを食らって国際連盟を脱退したのが1933年。
国際社会への挑戦者になって戦争を余儀なくされたわけですが。
今回の話はそれと近いものを感じますね。

戦後の秩序は、ヨーロッパの価値観で作られたものです。
中世以来のヨーロッパは戦争の連続で,17世紀のウェストファリア条約で領域国家が、18世紀のフランス革命で国民国家ができあがった。
2度の大戦を経て、どの国もお互いの領域を尊重して、これ以上自国の領土を主張しないというコンセンサスができている。
これが今の国際基準になってる.

だけど、中国には領域という観念は薄いらしい。もともとの歴史が違うからでしょう.
南シナ海が歴史的に中国のものだ、と主張しているのは、イスラム国が地中海領域はイスラム国家だったから我々のものだ、って言ってるのと本質は変わらない。

今回の中国の態度はとっても怖いですな。

自転車通勤 復路


帰ってる途中で雨が降り出した。太陽は出ていたのに、不安定な天気です。
スポンサーサイト
  1. 2016年07月14日 21:31 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2435-455dc26a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)