自転車と家族の日記

My Life with bicycle

高校は廃止せよ

わたしは高校生のとき,ひどい劣等生でした.
某進学校に通っていたということもあるのですが,学業成績は常に学年で後ろから2番目.
なお、最下位の人は毎回入れ替わるのに,わたしは常にブービーで,実力では最下位と言われていた.
後ろからでもなかなか1番は取れないものです(苦笑).

要するにやる気がなかったわけで,高校の勉強の記憶がほとんどない.
この年になってこれはイカン、一般教養も必要だと思い,ぼちぼち高校教科書を読んでみた.
教科は世界史,日本史,地理,政治経済,倫理社会,生物等々ですが,年をとって,さすがに一般常識が付いたから分かるだろう,って思っていた。
なお,数学,物理はまったく手に負えませんでした.

感想ですが,やっぱり難しい.20年以上も社会経験している自分でも分からないことだらけなんです.
生物なんて仕事にも直結してるのに,やっぱり分からない.
ミツバチダンスの飛ぶ方向なんて,こんなの必要なんか??
高校生のみんなは分かってんの??

ちなみに現在の高校進学率は,通信制を含めると98%もあるようです.ソース

つまり,高校レベルの学歴を持つことが一般人の条件みたいになってる.
確かに中卒ってあんまりいないもんね.

日本の社会は,非常に高いレベルの知識を,全ての高校生に求めているということになる.
しかし、これって間違ってないだろうか?

わたしなんて,つい最近まで世界史のセの字も知らんかったし,鎌倉時代がいつだったのかも知りませんでした.
ミツバチダンスって言葉も初めて聞いた.←これって立派な生物の問題になってる(笑).
そんなんでも,一般の社会生活には何の影響もなかった.
要するに高校の教育レベルは、普通に生きていくためには過剰な知識なんです。

特に今の学校教育は,“知識”を脳にインプットすることが目標になってる.
言うまでもなくお受験が待ってるからなのですが,実際の社会で必要なのは非認知性能力です.
聞きなれない言葉かもしれませんが,いわゆるEQってやつ.
コミュニケーション能力とか,協調性,社会性,やる気,なんかですね.

今の時代、知識ってのは意外に必要ない。ネットで調べれば良いし、コミュ力があれば誰かに聞ける。
生きていくためには、簡単な計算と読み書き,中学校レベルの知識で十分です.

それよりも,成人になってから必要な基本的な社会の仕組みを教えておいた方が良い.
お金の使い方,選挙での投票の仕方,ネットでどうやって調べるか、なぜ税金や年金を払った方が良いのか,結婚して家庭を持つとはどういうことか?犯罪を犯せばどのような仕組みで罰せられるのか?

そんな,社会人として当然知っておかなくてはならないことが,今の学校教育で抜け落ちてます.
ミツバチダンスよりよほど大切だと思いますけどね。

現在のように学力を求めて全員が高校に行くってのは壮大な無駄です.
そんなの一部の専門家を目指す人だけで十分じゃないか?

最近,高校無償化なんて言われているけど,高校なんて廃止してしまえば良い.
その代わり中学校を4年性にして,最後の1年間は学力じゃなく一般常識を教えるようにする.
中で専門家を目指す人だけが大学入試するようになれば良いでしょう。

高校を廃止した分は、保育所の義務教育化にあてれば良い.
乳児期に良い教育を受けることで,非認知性能力が上がることは確認されています.
思春期の知識詰め込み教育より,乳幼児の教育にお金を使った方が,コストパフォーマンスもはるかに上だと思いますけどね.



昼から市内で会議。せめてもの楽しみに大和沿いをブロンプトンで
IMG_3939.jpg

クソ暑かった。

キョウチクトウが花を付けている。
IMG_3942.jpg

とにかく正しいことは主張しよう。
スポンサーサイト
  1. 2016年07月21日 21:41 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2442-5c97c4a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)