自転車と家族の日記

My Life with bicycle

江戸時代

訳あって江戸時代の勉強


と,これ
IMG_4194.jpg

なるほど,雰囲気は分かった.たった200年前なのに、えらく違う。

江戸時代のことを平和でみんなが仲良く,素晴らしい時代だった,なーんて書いてあるのを見るけど,子どもにとってはつらい時代だったようです。

子どもの死亡率はものすごく高かった。6~7割は成人するまでに亡くなったとのこと。
江戸の人口は100万人もいたので、それだけ人が集まるってことは感染症の温床です.
天然痘、麻疹、水痘の流行毎に、子どもがバンバン死んだんでしょうね。

その代わりに性に対して非常に開放的だってので、出生数は多く、多産多死だったようです。
今は、子どもがひとり亡くなっても新聞が騒ぐ時代です。ものすごい差だな。

スポンサーサイト
  1. 2016年08月08日 20:59 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2462-eec8e312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)