自転車と家族の日記

My Life with bicycle

白山登山

8月11日に2度目の白山に登って来た。
前日から市ノ瀬の駐車場で車中泊。朝4時に起きて用意を始めます。
ここで失敗。登山用の靴下を忘れてきてしまった。仕方なく普段履きので代用しますが、後で痛い目に。

昨日は空きだらけだったのに、一晩寝たらいっぱいになっていた。
hakusanimage001.jpg

5時の始発のバスを待つ列。いっぺんに3台のバスが来た。
hakusanimage002.jpg

2番目のバスに乗り、約15分で別当出合まで
hakusanimage003.jpg

時間は5時15分。早速歩き出します。前回は吊橋の砂防新道へ行ったのですが、今回は左へ向かって観光新道で。

最初は尾根筋までの急坂を上ります。
hakusanimage004.jpg

標高差400mを一気に上がります。
長男は体力があるので速い。わたしは付いていけません。

1時間ほどで尾根へ。
hakusanimage005.jpg

まだ早い。朝日が覗いている。
hakusanimage006.jpg

岩くぐり
hakusanimage007.jpg

どんどん標高を上げます。
hakusanimage008.jpg

砂防新道に比べると景色が良いが、若干のアップダウンがある感じ。

6時50分頃、避難小屋が見えてきた。ここでスタートから1時間30分くらい。
hakusanimage009.jpg

小屋から下を見ると歩いてきて尾根が見えます。
hakusanimage010.jpg

ただ、ここで問題発生。左足のかかとが痛い。どうも靴擦れのようです。
靴下が登山用でないのがまずかったのかも。仕方ない、だましだまし歩きます。

標高を上げると一面の花畑の中を歩きます。
hakusanimage011.jpg

白山は今まで登ったどの山よりも高山植物の花が多い。
危険箇所もないし、トレッキングに最適な山ですね。

弥陀ヶ原まで来ると、正面に頂上が
hakusanimage012.jpg

室堂へ。ここまで2時間50分でした。
もうすぐ山頂なんですが、足の痛みがこらえきれない。
たまらず靴下を脱いでみると、見事な靴擦れ。靴下の表面がざらざらして、いかにも摩擦が大きい。
山荘で聞いてみるとラッキーにも靴下を販売している。
登山用というわけではないらしいが、十分に厚手のものです。
履き替えて、御前峰へ進みます。
hakusanimage014.jpg

しかし、最後の上りがつらかった。前回来た時には元気に上ったと思うんですが。
高山で息切れするし、何より足の痛みが激しいので、元気が出ない。

ゆっくり高度を上げます。
hakusanimage015.jpg

9時前に山頂まで。登山口から3時間40分でした。
hakusanimage016.jpg

山頂からの景色
hakusanimage017.jpg

その後室堂のビジターセンターに戻って休憩。カップラーメンを食べる。
hakusanimage018.jpg

たっぷり休憩。絆創膏がないか山荘の人に尋ねると、売ってないが、余ってるのをくれるという。
親切に感激。2枚貼ると、靴擦れの痛みがずいぶん和らいだように思います。

前回上った砂防新道を下ります。これも長かった。

午後1時30分に別当出合まで戻ってきました。
hakusanimage019.jpg

地元の温泉に入って帰る。靴擦れがとっても痛い。

スポンサーサイト
  1. 2016年08月12日 09:37 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2465-f3a875fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)