自転車と家族の日記

My Life with bicycle

コンビニ人間

今年の芥川賞受賞作


主人公はコミュニケーションが苦手で,アスペルガーの要素を強く持った女性です.
三十路後半までコンビニでバイトを続けながら,人とどう関わっていくか?に悩んでいる.
そこに登場した同じタイプの男性.

なんて話なんですが,ストーリーの中の心理面の描写が面白い.なるほど,こう考えるのか~?
表情ひとつでもそうやって作るのか~,って,ひとつひとつ納得できる.
常識的な日常生活を送りながら,マイノリティ感を強く感じているところに,多くの人が共感したんだろう.

とは言え,読後感は,この主人公の将来,どうなるんだろ?って心配してしまいますね.
コミュニケーションがなくても,社会の中の歯車になれれば,生きがいを感じることはできるのかも.

実は,現代社会では,多くの人は主人公ほど極端でなくても,同じ状況に有るんじゃないかな.
正に時代を映す一冊です.



今朝の自転車通勤
IMG_4661.jpg

秋の雲が広がってる.

巻雲ですね.上空の大気の温度が下がった証拠です.さあ,これからどんどん涼しくなるでしょう.
今年も後半,まだまだやり足りないことがありますね.
スポンサーサイト
  1. 2016年09月10日 22:30 |
  2. 読書と映画の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2499-6aeee9cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)