自転車と家族の日記

My Life with bicycle

はじめてのサイエンス



池上さんは色んな本を書いてますね.

原発事故,地球温暖化,ワクチンの問題等々,社会の色んなリスクは数字で表現される.
だけど,どの分野も年々専門性が上がって行くので,数字の解釈は難しくなる一方です.
専門性の高いデータを出されても,一般の人は分からない,理解しようとしても膨大な時間がかかるので実際は難しい.
だからマスコミとか政治家がリスクをきちんと説明しなければいけないのですが,彼らは基本的に弁論の世界で生きているので,妙な数字の解釈をしてしまう.微小なリスクを危ないってすぐに表現する傾向にあります.小池知事なんて最たるものでしょう.

これからはリスクをどう表現して国民に伝えていくかが大切になるでしょうね.
スポンサーサイト
  1. 2017年01月04日 20:31 |
  2. 読書と映画の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2625-4d6e0e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)