自転車と家族の日記

My Life with bicycle

サピエンス全史



この類の本はたくさん読んだけど,一番面白いかも.
筆者はイスラエル人の歴史学者らしいですが,視野が広い.世の中のシステムは全て虚構に基づいているとしているが,虚構って日本語がいまひとつしっくりこないものの,要は集団の脳によって作られた共通の神話?が世界を動かしているとする.
わたしの考えとぴったり.しかもユーモラスな部分もあり,様々な歴史的事実も喩えにだされているので読み物としても面白い.
これは“買い”です.最近読んだ本の中でベストかも.
スポンサーサイト
  1. 2017年01月19日 19:37 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2642-45365c29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)