自転車と家族の日記

My Life with bicycle

アメリカ開業医はつらいよ

雨だし特に書くことがない.

日本で医師となって,アメリカでプライマリ・ケアの診療をすることになった人の物語.


アメリカの医療制度の問題点がものすごくよく分かる.
資本主義の原理で医療を動かすととんでもないですね.
医療サービスを産業化すると,ものすごい費用に膨れ上がるし,格差が出来てしまうということかな.

ただ,そのお陰でアメリカの臨床研究は世界でもダントツのトップです.
要らない治療はコストがかかるからすべきではない,って思想が根底にあるからでしょう.
スポンサーサイト
  1. 2017年05月24日 21:00 |
  2. 読書と映画の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/2773-21bb4ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)