自転車と家族の日記

My Life with bicycle

1月の馬見丘陵公園

先週末は雪が降りましたね.

その合間に馬見丘陵公園へ.

冬の公園は寂しいですが,,,
2013_01_14_14_38;_IMG_5825

冬の間,葉を落として土を守り,根にでんぷんを貯めてじっと冬を過ごす.
春になると一気に芽を出したり,花を咲かしたりするわけですね.

そんな中で咲いている,サザンカ
2013_01_14_14_24;_IMG_5805

冬に花を咲かせるのは貴重ですな.

サザンカとカンツバキ,ツバキの見分けは全く分からない.この花は公園だったので,表示してあったが,野生のものはどうやって見分けるんだろう?

大きな違いは,サザンカは虫媒花で,ツバキは鳥媒花であるとのこと.
だから花の造りが違うらしいが,,,比べんと分からんですな.

一番の差は,ツバキは花ごと落ちる.サザンカは花びらが落ちる,ってことらしい.

ところで,サザンカを受精させるのはどんな虫なんだろう?
この季節にそんな奇特な虫がいるのだろうか?
謎です.

クロガネモチの実が彩りを付けている。
2013_01_14_14_21;_IMG_5798

春や夏なら目立たないでしょうが,クロガネモチは冬に赤い実をたくさん付けるので,寒い時期の主役ですな.

トウネズミモチって,黒い実のもある.
IMG_5700.jpg
正直言って,見栄えはよろしくない.

この黒いのは、クスノキの実。
2013_01_14_14_20;_IMG_5794

膨らんできてるのはコブシの花芽.
2013_01_14_14_25;_IMG_5807
毛の生えた芽に付いた雪が溶けて,いかにも寒そう..

ハナミズキは若芽が膨らんでますね。
2013_01_14_15_27;_IMG_5903

春の主役ソメイヨシノも花を咲かせる準備です。
2013_01_14_14_55;_IMG_5867

常緑のアラカシは冬も葉が落ちません.
葉を落として根を守るより,冬の弱い光も光合成に使うことを選択したのでしょう.
それでお新しい葉が出てきています。
2013_01_14_14_59;_IMG_5875


「寒い冬を過ごすのも良いものです.春の美しさが良く分かるから,,,」

ってどこかにのセリフにあったような気がします.

スポンサーサイト
  1. 2013年01月16日 22:45 |
  2. 自然観察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/918-50c83048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)