自転車と家族の日記

My Life with bicycle

古事記ゆかりの地3 神武天皇

最近、プチブームの古事記。

天照大神の子孫、ウミヒコ、ヤマヒコの物語は宮崎の青島でした。過去記事

ヤマヒコが海神国で結婚したトヨタマビメとの間にできた息子と、トヨタマビメの妹が結婚し、4人の子どもを生んだ。その末っ子が後の神武天皇となる。

神武天皇は九州から東に遠征し、大阪で苦戦、熊野まで行って再上陸する。

この時に道案内してくれたのが八咫烏(やたがらす)。

高見山の山頂にある高角神社は八咫烏を祀ったもの。
2013_01_03_09_39;_RIMG0049

さらに高見山には国見岩というのがある。
2013_01_03_09_19;_2013_01_03_09_19;_RIMG0024

神武天皇は熊野から伊勢経由で高見山まで戻ってきて、この岩に上って宇陀の敵を視察し、第一回目の軍事評定をしたと伝えられている。

大和を平定した神武天皇は、奈良の橿原の地で都を作る。
それが橿原神宮のルーツ
2013_01_02_13_33;_2013_01_02_13_33;_IMG_5660

137歳で亡くなったのだが、橿原神宮の横に埋葬された。
2013_01_02_12_51;_2013_01_02_12_51;_IMG_5636

神武天皇は紀元前600~700年頃の人物とされる.

ただ,古事記や日本書紀が書かれたのはその1000年後の天武天皇の時代.
当時は情報伝達は伝聞でしかなかったわけで,正確な情報があったとは考えられない.

また,天武天皇はものすごく中央集権化を進めた人で,古事記や日本書紀は皇室統治の正当性を示すのが目的だったろう.
ということは,作られた歴史というのがホントのとこなのか.
現在でさえ歴史って自国都合で作られてますからね.

そう考えちゃうとちと面白くないが...


本日の自転車

自転車通勤 往路のみ

最もお気に入りのRNC3
2013_03_07_07_32;_RIMG0001

Fディレーラーの動きが渋い。しばらく置きっぱなしだったからかな?
スポンサーサイト
  1. 2013年03月07日 21:54 |
  2. 歴史散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

神武天皇

お久しぶりです。今日やっと鎖骨のピンを抜きました。1年半抱えてました。それはさておき、KINDLE買ったら古事記物語が無料なので読んでます。以前日向市に行った時、日本海軍発祥の地の立派な石碑がありまして、なんでここが日本海軍なのかと不思議でしたが、なんと神武天皇の船出の地ということだそうでした。相当無理があるかんじですね。
http://www.0503ak1025.net/zz-kaigun.html
  1. 2013/03/07(木) 22:34:54 |
  2. URL |
  3. ヒルクライム好き #-
  4. [ 編集 ]

Re: 神武天皇

ヒルクライム好き 先生 

抜釘おめでとうございます。
やはり日本人のルーツは古事記?
神武天皇伝説のご教授ありがとうございます。
恐らく全国にめっちゃたくさんあるのでしょう。

奈良に来られた折には、ぜひ古事記ゆかりの地へ。

> お久しぶりです。今日やっと鎖骨のピンを抜きました。1年半抱えてました。それはさておき、KINDLE買ったら古事記物語が無料なので読んでます。以前日向市に行った時、日本海軍発祥の地の立派な石碑がありまして、なんでここが日本海軍なのかと不思議でしたが、なんと神武天皇の船出の地ということだそうでした。相当無理があるかんじですね。
> http://www.0503ak1025.net/zz-kaigun.html
  1. 2013/03/08(金) 23:20:41 |
  2. URL |
  3. たつお@奈良 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/988-841518d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)