自転車と家族の日記

My Life with bicycle

五番関 途中断念

大峰奥駆道の途中にある五番関に行ってみようと思った。

西は洞川から上るルート、東の川上村から上るルートも雪で閉鎖されている。
まあ、この気温だし雪も少ないだろう。スパイクタイヤなら上れるはず。
さらに大天井ヶ岳に上って帰ってこようと思い立った。

昼からは雨になるらしいけど、来週は会議だし、雪の道を走るなら今日しかない。

と思ったけど、寝坊して、7時半出発。
道の駅杉の湯川上の手前、JAに駐車させてもらう。
今日は休みだから良いでしょう。
2013_03_10_09_07;_RIMG0021

ここを左折して林道高原洞川線へ
2013_03_10_09_12;_RIMG0023

最初は急坂、その後集落に入ります。
2013_03_10_09_41;_RIMG0036

むっ!通行禁止の看板が。しかし、クルマが入っていきます。
行ける所まで行ってみよう。
2013_03_10_10_06;_RIMG0041

雰囲気の良い林道です。
2013_03_10_10_10;_RIMG0043

今日の装備
2013_03_10_10_28;_RIMG0044

タイヤはスパイクのまま。
今回から新兵器のキャリアを取り付け。
冬装備は重いので、ちょっとでもリュックを軽くするために、キャリアに荷物を分散します。
ちなみにキャリアにはアイゼンが。五番関までたどり着けたら、大天井ヶ岳まで上るつもり。。

ところが途中で道が・・・・ガーン!
2013_03_10_10_43;_RIMG0048

2年前の台風の地すべりで、林道が崩壊しているようです。
下から見たらこんな感じ。凄かった。
2013_03_10_10_45;_RIMG0049

実は多少ならMTBを担いで越えようと思ってたのですが、これは無理です。
そもそも通行禁止だし、迷惑かけるとまずいので引き返すことに。

復旧はいつになるか分からんらしいですね。これは時間掛かりそうです。

枝の林道に入ってみても、奥駆道まで上がるのは無理なようです。
2013_03_10_11_33;_RIMG0056

このルートはとっても魅力的なのに残念。洞川からアプローチすれば良かった。

仕方なく下山。しかも雨降ってきた。

杉の湯に入って帰る。温泉が良かった救い。

2年前の台風被害はすごかった。まだその爪あとが残ってます。
頑張れ、川上村。
スポンサーサイト
  1. 2013年03月10日 18:00 |
  2. MTBであちこち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tatsuonobicycle.blog10.fc2.com/tb.php/994-8e6d2d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)